2月10日 自治労県本部臨時大会

山形市にて自治労県本部第106回臨時大会に出席、政治連盟高橋慶介会長が議員を代表して来賓挨拶しました。将来に不安のない持続可能な生き方をどう作るのか、若者の自殺・働く場がない社会をどう変換するのかは組織された仲間の力でしかない事を強調されました。夕方は酒田に戻り社民党旗開きに参加。吉泉秀男後援会からも池田会長はじめ多くの参加を頂きながら親しく交流させていただきました。
カテゴリー 活動報告 |

コメントを残す