3月16日 2月定例会終了

本日をもって2月定例会が終了しました。2月20日からの26日間に及ぶ一番長い議会でもあります。平成24年度の予算は6,147億円と、3年連続6,000億円を超えた予算となります。特に重点を置いたのは、「災害に強い県土づくり」「新産業の創出等による産業振興・雇用創出」にあります。公共事業も県単独予算を当てながら県内中小企業の活性化を目指しています。農林水産業は3,000億円達成に向けて正念場の年となります。また、再生可能エネルギー元年山形として、20年後までに100万キロワットを目指し、持続可能なそして未来に安心安全なエネルギーを供給していきます。大事なことは県民の理解と参加です。市民風車を市民の手で作り上げていきましょう。委員会所属変更がありました。私は今度、「建設常任委員会」と「産業振興・雇用創出対策特別委員会」に配置となりました。一歩づつ勉強しながら頑張ってまいります。

カテゴリー 活動報告 |

コメントを残す