8月20日 北前船日本海文化交流事業みちのく丸歓迎式典

19日夕方酒田港に入港した北前船みちのく丸の歓迎式典が、20日多くの市民参加のもとで盛大に開催されました。北前船は江戸時代後期から明治40年代まで最盛期で、酒田は相馬楼に代表されるように交易が盛んで地域の大きな発展を導きました。酒田港が日本海の拠点港となるようにまた、日本海側の港の連携が大事だと思っています。
カテゴリー 未分類 |

コメントを残す