金子敏明後援会

あなたのお力をお貸しください

金子敏明後援会への申し込みフォームです。 申し込みをされる前に、 「金子敏明後援会」会則を必ずお読みください。
ご紹介を下さるときは、必ず「金子敏明へのご支援」のご了解を得てください。

金子敏明後援会申し込みフォーム

◎ご住所は、番地・電話番号まで詳しくご記入ください。
◎確認画面は出ませんので、ご入力内容をご確認のうえ送信ボタンを押してください。

お名前 (必須)

メールアドレス(必須)

ご住所(必須)

電話番号(必須)

金子敏明との関係(例:友人、親戚 等)

備考欄

「金子敏明後援会」会則

第1条(名称、事務所)
この会は、金子敏明後援会と称し、主たる事務所を遊佐町内に置きます。
第2条(目的)
この会は、金子敏明を後援することにより、県政の発展と明るく豊かな地域社会を創ること、
あわせて会員相互の親睦を深めることを目的とします。
第3条(会員)
この会は、前条の目的に賛同したものを会員とします。
第4条(活動)
この会は、目的達成のため報告会や講演会の開催、各種資料の作成と配布、
その他必要な活動を行います。
第5条(会議)
この会は、次の会議を行います。
(1) 総会 この会の総会では、活動方針、予算の決定、役員の選出、 
会則の改廃などを行います。
(2) 役員会 この会の役員会は、この会の運営に必要な事項について審議し、
特に緊急を要する事項については、 総会に代わることができます。
第6条(役員)
この会に次の役員を置き、役員会を構成します。役員の任期は1年とし、再任を妨げません。
(1) 会 長 1 名
(2) 副会長 若干名
(3) 事務局長 1 名
(4) 事務局次長 若干名
(5) 幹 事 若干名
(6) 事務局 若干名
(7) 会計監事 若干名
第7条(顧問、相談役)
この会に顧問、相談役を置くことができます。
第8条(専門部)
この会の運営を円滑にするため、専門部を置くことができます。
第9条(地域組織)
この会の活動を円滑にするため、地域組織を置くことができます。
第10条(経費)
この会の経費は、会費及び寄附金をもってあてることとします。
第11条(会計年度)
この会の会計年度(1月1日から12月31日まで)は、年1回の決算とし、 初年度は設立日から当該年の12月31日までとします。
また、山形県選挙管理委員会に届出します。
第12条(補則)
この会則に定めのない事項については、役員会において定めます。

附 則 この会は、平成22年12月 日から施行します。